セイキム・セキーム・レイキ(SSR)

セイキムは、エジプトの言葉でパワーという意味です。

宇宙を結びつけ全てを包み込む本質的な力を意味します。

セイキームは古代エジプトの癒しの知恵のシステムを、
レイキは、宇宙の生命エネルギーを意味します。

もともとレイキとセイキームはそれぞれ独立したヒーリングシステムとして伝わってきましたがSSRはこれら3つの関連した、しかし異なった多次元のエネルギーを統合した、肉体、感情体、精神体、スピリチュアル体の全てのレベルを成長、調和、統合させる三位一体の神聖なヒーリングシステムです。


また、私たちの中心にALL LOVE(存在の源)と直接繋がる光の柱をつくりあげるとともに、SSRエネルギーを肉体の細胞の記憶に、そして地球にグランディングさせるための構造でもあります。

<ヒーリング効果の例>


人がもつ自然治癒力を活性化させます。
より根の深いブロックの解放が可能となり生命力を向上させます。
宇宙との一体感の中で、人生の意味や目的にたいする意識の拡大、自分が生まれ変わったような感覚を持つことがあります。
スピリチュアルな存在とのコミュニケーション能力が向上します。
                          (以上テキストより抜粋)


SSRは、ヒーリング能力の向上はもちろん、ALLLOVE(存在の源)との一体感を深めることで、地球にだけでなく多次元的なグランディングを可能にし、私たちの存在としての安定が増すことが、大きな魅力のひとつだといえるのではないでしょうか。

ありのままの自分を愛するとは?

そんな学びを深めたい方におすすめです。